HOME > 設立までの流れ

会社設立手続きの流れ

会社設立は登記によって成立します。

当法人では、お客様の目的に合わせた会社の設立を一括してサポート致します。

1.設立会社の内容決定
  →会社の商号(名称)、目的(仕事の内容)、機関構成、役員等、
  お客様の設立したい会社内容に合わせて検討
2.会社代表印作成
  →会社ご実印、銀行印、横判等の作成を依頼して頂きます。
  印鑑証明書のご準備
  →発起人となる方、取締役となる方の個人実印印鑑証明書を取得して頂きます。
3.出資金の払い込み
  →各発起人から、発起人代表個人口座へ、出資金を振り込んで頂きます。
4.書類への押印
  →必要な書類は全て当法人で作成
  会社ご実印、個人ご実印を押印頂きます。
5.定款認証
  →株式会社の初期定款は、公証役場での認証が必要です。
  オンライン定款認証により、印紙代40000円が不要
6.登記申請
  →登記申請日=会社設立日となります。
  お客様にご指定頂いた日(大安を選ばれる方が多いです)に登記申請
7.登記完了後、会社謄本、印鑑証明書、印鑑カードを取得
  各種届出、会社名義での銀行口座開設が可能となります。

以上の流れがお客様と迅速に進めば、より早く会社を設立することができます。

特にお急ぎの場合は、よりスピーティーに対応致します。